PRIMAL 雑感
千葉市にある美容室、「PRIMAL」のスタッフによるblog
 



プロフィール

PRIMAL

Author:PRIMAL
PRIMALブログへようこそ!



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



カテゴリ



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンドウイルカ
画像 022

●ミナミバンドウイルカ【マイルカ科】
●学名:Tursiops truncatus aduncus
●英名:Indo-Pacific Bottlenose Dolphin
生息地:伊豆七島、小笠原諸島などに多く棲息
体長:約1.9~3.0m程度で小型、体色が薄い鼠色


ミナミバンドウイルカはほぼ全身灰色であり、背側がやや濃い灰色で、腹側は明るい灰色である。成長すると腹部に斑点が現れる。成体の体長は2mから3mである。10から20頭程度の群を成すことが多いが、1頭の場合もあるし、100頭以上の大きな群も見られる。ドルフィンスイムと称して一緒に泳いだりするのは多くの場合はハンドウイルカではなく、このミナミハンドウイルカである。

イルカは、僕たち人間と同じ哺乳類です。目や歯があって、頭のてっぺんには噴気孔があり、そこから肺呼吸をします。前足は胸びれに、後ろ足は退化して体内に骨の欠片として残っています。また、体は水の抵抗を少なくするために流線型になっています。イルカって、眠りながら泳ぐ能力を持っています。右の脳が眠っているときは左目を、左の脳が眠っているときは右目を閉じて泳ぎます。まれに単独行動をする場合もありますが、基本的には群れをなして行動することが多い動物です。時々、テレビの特集番組でも伝えられているように、イルカは噴気孔のあたりから出すクリック音で仲間同士、コミュニケーションをしている可能性があることが様々な研究の結果、分かってきています。船のあとを追ってきたり人間と一緒に泳いだりすることからも分かるように、普段の性格は好奇心旺盛で甘えん坊で人懐っこいです。

画像 082

そうなんです!!行ってきちゃいました!!!3回目!!!!

皆さんも1回はイルカと泳ぎたいと、思ったことありませんか?

いや思ったはずです!!かなり癒されますよ(・ε・)

次回は7月にも行ってきますので、詳しく知りたい人はぜひ1度PRIMALへ!!!

そろそろ、背びれがはえてきそうな・・・・Σ(゜д゜)



                           稲毛店木村でした。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

海・・・イルカ・・・( ▽ )o〇O いいなあ~。

海中に潜ると、どんな感じを味わえるのでしょう。
いわゆる無重力に近い状態。きっと、体感からして非日常なのでしょうね~。
その上、イルカと戯れるなんて・・・(# ̄ ▽. ̄#)♪

あれ?
木村さんの背中に、ボンベなどが見当たりませんが・・・。
スモグリ?
・・・ということは、結構浅めの場所で、イルカと遊べるんですか!? (゚ロ゚屮)屮
【2008/05/31 13:54】 URL | すづ #- [ 編集]


すずさんコメントありがとうございます。

今回で3回目なのですがいつ行っても最高ですね!!!
回数を重ねるごとに楽しく、癒されます(゜д゜)
とにかく『やばい』の一言です☆

ボンベは背負わず素潜りです。イルカと泳ぐのに島ではボンベの使用は禁止されてるらしく・・・。
深さは深いところで10Mくらいで写真のところで4~5Mくらいです。

あ~思い出しただけでヤバッ(x。x)
【2008/06/02 10:47】 URL | イルカくん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://primal1999.blog86.fc2.com/tb.php/86-904a6da8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。